【ワードプレス】ライトニングの3PRエリアを2列使うと訴求力が凄い件

LINEで送る
Pocket

タイトル

こんにちは! るーしーです。

 

今回は「WordPress(ワードプレス)のテーマLightning(ライトニング)の機能【3PRエリア】」についてです。

 

この機能はTOPページのヘッダー画像直下にアピールしたい投稿や固定ページを3つ(or4つ)配置できます。

これを2回使って3×2=6つの記事をアピールするという簡単だけど訴求力が凄い方法を紹介します。

特にモバイルでの訴求力はとても高くなると思いますのでおススメです。

 

皆さんの中には

「モバイルの直帰率が高い」

というお悩みがある場合試してみてはいかがでしょうか?

 

そんな方には是非見ていただきたいです!!

勿論今回も【初心者向け】で簡単に出来ますので敬遠せずに最後まで見てくださいね。

スポンサーリンク

 

目次

「3PRエリア」とは

3PRエリア説明

サイトのヘッダー画像直下にPRしたい記事(投稿、固定ページ)を3つ(or4つ)配置出来る。

訴求力が強いのでショップや企業のようにアピールしたいものがある場合特に有効だと思います。

個人ブログでも「強くアピールしたい」というものがあればすすめです。

 

私は「難病について」や「自身の症状を紹介し病気の早期発見」を強く訴えかけたいのでLightning(ライトニング)の「3PRエリア」を使用しています。

少し実際のTOPページを見てみましょう。

 

・PCの「3PRエリア」
PC表宇

・モバイルの「3PRエリア」
モバイルの3PRエリア

PC、モバイル共にTOPページのヘッダー画像直下に配置されとても目立ちますね!!

 

「3PRエリア」を実装する為の条件

必要なもの

1:WordPress(ワードプレス)のテーマは「Lightning(ライトニング)」を使用

Lightning(ライトニング)についてはこちら

2:Lightning(ライトニング)の拡張プラグイン「VK All in One Expansion Unit」を使用

VK All in One Expansion Unitについてはこちら

3:Lightning(ライトニング)の拡張プラグイン「Lightning Advanced Unit」を使用

Lightning Advanced Unitについてはこちら

 

「VK All in One Expansion Unit」は便利な機能が多いプラグインです。

このプラグインを使用すれば「関連記事の表示」や「広告の表示」も簡単に管理できるようになります。
関連記事の表示はこちら
広告の表示はこちら

 

「Lightning Advanced Unit」はモバイルのメニュー表示やウィジェット関係の設定に関するプラグインです。

どちらのプラグインも必須と考えた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

 

3PRエリアをおすすめする理由

おすすめ

 

1:とにかく目立つ

TOPページのヘッダー画像直下に表示されるのでとにかく目立ちます。

 

ヘッダーメニューの子階層になっている等「アピールしたいものがある」が目立たない場合、ここに配置をする事で訴求力がグンと上がります。

実際、私のサイトでは「3PRエリア」で表示しているページが閲覧数TOP5に入っています。

・PCの「3PRエリア」

PC表宇

 

2:モバイルの訴求力が特に強い

モバイルの表示は画面サイズ上PCと同じには出来ません。

Lightning(ライトニング)では「固定ページ」を折り畳み式の「メニュー」に入れて表示します。
※Lightning(ライトニング)に限らずモバイル表示はこれが多いと思いますが。

・モバイル表示(メニュー非表示)

モバイル表示1

・モバイル表示(メニュー表示)

表示されたメニュー

でもこれ、メニューなんて開かない人の方が多いと思います。

 

私が知人に聞いてみたところ、

「メニューがあった事すら知らなかった」

という答えが返ってきたパターンもあります。

 

これが何を意味するかと言うと、

「メニューが埋もれてしまう」

という事です。

 

せっかく良いページを作っても見てもらえなければ意味がありません。

 

そこで何とかアピールしたいページをTOPで目立つように出来ないか調べてみた結果行きついたのが「3PRエリア」です。

これならモバイルでもTOP画像直下に「3PRエリア」が表示されるので存在を見逃される心配はありません。

 

更に「3PRエリア」を2セット使い6記事アピールする事を考えました。
※私より先に考えた人なんて沢山いると思いますが

こうする事で訴求したものをしっかりアピール出来ますね。

 

なぜモバイルを意識するのか

なぜ

アクセスの割合はモバイルがダントツで多いからです。

 

アクセス比率

上の図は私のブログ(膠原病でした)のアクセスをGoogle(グーグル)アナリティクスで解析したデータです。

アクセスの約7割がモバイルという結果になっています。

 

これは「PCサイトの表示」よりも「モバイルサイトの表示」の方が重要である事を意味します。

 

私のサイトはWordPress(ワードプレス)を題材にした記事が多いのでPCの比率が多い方だと思いますが、それでも約7割はモバイルからのアクセスです。

どれだけモバイルを意識する必要があるかはこのアクセス比率を考えると明らかですね!

スポンサーリンク

 

「3PRエリア」×2の設定手順

手順

ここでは「3PRエリア」を2セット使い6記事表示させる方法を紹介します。

 

前提

1:WordPress(ワードプレス)のテーマはLightning(ライトニング)を使用
Lightning(ライトニング)についてはこちら

2:拡張プラグイン「VK All in One Expansion Unit」を有効化している
「VK All in One Expansion Unit」についてはこちら

3:拡張プラグイン「Lightning Advanced Unit」を有効化している

 

「3PRエリア」を設定する

1:WordPress(ワードプレス)の管理画面にログイン

http://(ドメイン)/wp-admin

2:「外観」→「ウィジェット」をクリック

ウィジェットメニュー

3:左メニュー「VK_3PRエリア」をクリック

少し下へスクロールするとあります。

VK_3PRエリア

4:「トップページコンテンツエリア上部」をクリック

選択画面

5:「ウィジェットを追加」をクリック

追加クリック

6:「トップページコンテンツエリア上部」の▼マークをクリック

クリック

するとメニューが開いて追加した「VK_3PRエリア」が表示されます。

追加されているメニュー

7:「VK_3PRエリア」の▼マークをクリック

クリック

これで3PRエリアの設定ができるようになります。

8:「3PRエリア設定1」の設定をする

・タイトル
記事名が良いでしょう

・PC用に表示される画像を選択
300×300がベスト
他の記事とサイズを合わせないとTOPページでの表示が美しくないので注意

・スマホ用
設定しなければPC用の画像が縮小して表示されるのでこだわりがなければ設定しないでOK

・概要となるテキスト
他の記事と文字数を合わせないとTOPページでの表示が美しくないので注意

・リンク先のページURL
URLを入力

・リンクを別ウィンドウで開く
チェックは入れなくてOK

PRエリア1

9:「3PRエリア設定2」の設定をする

設定項目は手順8と同様の為割愛

PRエリア2

10:「3PRエリア設定3」の設定をする

設定項目は手順8と同様の為割愛

PRエリア3

11:「保存」をクリック

保存

これでTOPページに「3PRエリア」が表示されるようになりました。

一旦画面表示を確認してみましょう。

・PCの3PRエリア
PC表宇

・モバイルの3PRエリア
モバイルの3PRエリア

 

しっかり表示されています。

続いてもう一つ「3PRエリア」を設定します。

12:左メニュー「VK_3PRエリア」をクリック

少し下へスクロールするとあります。

VK_3PRエリア

13:「トップページコンテンツエリア上部」をクリック

選択画面

14:「ウィジェットを追加」をクリック

追加クリック

すると画面右サイドにある「トップページコンテンツエリア上部」へもう一つ「VK_3PRエリア」が追加される。

3PRエリア追加

ここからは手順6~11を繰り返し設定します。

以上で「VK_3PRエリア」を2つ設定完了です。

画面を見てみましょう。

・PCの3PRエリア

PC画面

・モバイルの3PRエリア

モバイル表示

PCの表示はもちろんですがモバイルもしっかり3PRエリアが2つ表示されていますね。

これでメニューの存在が分からなくても記事の存在は気付いてくれます

お疲れ様でした!!

 

【関連記事】
見やすいと思いませんでしたか?当サイトのフォント設定状態も公開しています。

WordPress(ワードプレス)のデフォルトフォントサイズを簡単に変更する方法

WordPress(ワードプレス)のデフォルトフォントサイズを簡単に変更する方法

子テーマ使ってますか?
【ワードプレス】ライトニングの子テーマを3分で設定する方法

【ワードプレス】ライトニングの子テーマを3分で設定する方法

サイトのHTTPS化できてますか?
サイト開設時のHTTPS化をWordPress(ワードプレス)とXSERVER(エックスサーバー)で簡単に行う方法

サイト開設時のHTTPS化をWordPress(ワードプレス)とXSERVER(エックスサーバー)で簡単に行う方法

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

 

もしこの方法を試す場合事前にデータを確認しておくと効果がはっきりと分かります。

・3PRエリア設定前に確認しておくデータ
1:(アクセスを上げたい)ページアクセス数
2:直帰率

「3PRエリア」の設定前後でどの位数値が違うか実際に見てみてください。

 

モバイルの場合は訴求したい記事へのアクセスも狙いですが、TOP画面からそのまま離脱してしまう可能性を下げる事も大きな目的になっています。

Google(グーグル)検索でサイトへ訪問したがTOPページをサッと見て、

「あ、ここには必要な情報が無いな」

と思われ離脱されない為の手段にもなりえると思います。

 

見てもらいたいページがあるのに見てもらえないなんて悔しい思いはしたくないです。

出来る限り見てもらえるよう努力して機会損失の可能性を低くしましょう。

 

まだまだ色々と試して失敗しての繰り返しですが今後もおススメの何かがあればドンドン紹介していきます!

 

【関連記事】
見やすいと思いませんでしたか?当サイトのフォント設定状態も公開しています。

WordPress(ワードプレス)のデフォルトフォントサイズを簡単に変更する方法

WordPress(ワードプレス)のデフォルトフォントサイズを簡単に変更する方法

子テーマ使ってますか?
【ワードプレス】ライトニングの子テーマを3分で設定する方法

【ワードプレス】ライトニングの子テーマを3分で設定する方法

サイトのHTTPS化できてますか?
サイト開設時のHTTPS化をWordPress(ワードプレス)とXSERVER(エックスサーバー)で簡単に行う方法

サイト開設時のHTTPS化をWordPress(ワードプレス)とXSERVER(エックスサーバー)で簡単に行う方法

るーしー

ではまた!

スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です