園芸

冬にブロッコリーの葉が赤紫色になる原因は病気ではなくアントシアニン

投稿日:

スポンサーリンク

冬の寒さでアントシアニンが出て赤くなったブロッコリーの葉
るーしー
こんにちは!
膠原病でした」管理人「難病生活保護ブロガー」の「るーしー(@Lucy_SLE)」です

今回はブロッコリーの葉っぱが赤くなる原因と対処法について紹介します。

実は、我が家で栽培している小松菜とブロッコリーの葉っぱが赤くなってしまいました。

今回の記事はブロッコリーについてです


結論からいうと、ブロッコリーの葉が赤紫色になるのは、寒さのせいで起きた現象のため問題無いようです。

るーしー
小松菜の葉っぱが赤くなってしまった解決法については「小松菜の葉が赤くなる原因と対処法を調べた」の記事で詳しく紹介しています

長老様
続きは参加ランキングのクリック協力をしてから読み進めてもらえると助かるぞい

ブロッコリーの葉が赤紫色になる原因はアントシアニン

ブルーベリー
ブロッコリーは、寒くなると葉や食べる部分が赤(紫)色になる事があるようです。

調べてみたら、この紫色はアントシアニンといってポリフェノールの一種との事でした。

見た目がアレなのでビックリした事と、前述の通り、私が育てている小松菜も同時に赤くなったので、同じ原因かと思いましたがどうやら違うようです。

アントシアニンで赤くなった可食部(蕾)は食べて問題ない

アントシアニンで赤くなったブロッコリーは、食べても全く問題ないようです。

そもそも、アントシアニンといえばブルーベリーなんかに沢山含まれており、体にいいのでサプリも販売されていますし。

ちなみに、アントシアニンは水溶性なので、赤紫色になったブロッコリーをゆでると赤紫色が抜けて緑色に戻るようです。

参考紫色になったブロッコリーは食べられるの?(NHK出版)

冬にアントシアニンで赤紫色になった葉は寒さ対策をしてあげるといい

寒さから身を守るため、ブロッコリー自身がアントシアニンを生成しているので、寒さ対策をしてあげれば良いようです。

ただ、私の場合は賃貸のベランダでプランター栽培をしており、室内に入れるのが難しいのでひとまず様子を見る事にしました。

るーしー
いまのところは枯れずに頑張ってくれています



膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事

トピック
「膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)」
と分かった時、自分が何をどうするべきか分からず途方にくれました。 同じような心配をお持ちの方はこの記事を見てください。 その時に私がした事を全てまとめました。

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事

  1. (検査・治療)入院に備える
  2. 膠原病(こうげんびょう)であると確定させる(確定していない場合)
  3. 医師に「診断書(臨床個人調査票)」を記入してもらう
  4. 【確定診断後】(指定難病の)医療費助成制度に申請する
  5. 【確定診断後】自治体の福祉制度(給付金など)の申請をする
  6. 【確定診断後】障害年金が受給できる場合は申請をする
  7. 【確定診断後】生活費が工面できない場合は生活保護の申請をする
上記の内容を出来る限り詳細にまとめています。

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事を確認する

-園芸
-

Copyright© 膠原病でした , 2019 All Rights Reserved.