【闘病日記】2019年~

【闘病日記:2019年1月25日】ケースワーカーさんに生活保護について取材させてもらいました!

投稿日:2019年1月26日 更新日:

スポンサーリンク

コーヒーカップと親菓子
るーしー
こんにちは!
膠原病でした」管理人「難病生活保護ブロガー」の「るーしー(@Lucy_SLE)」です。

2019年1月25日、膠原病(シェーグレン症候群・全身性エリテマトーデス[SLE])の自宅療養58週目の闘病日記を綴っていきます

今日も「るーしー」の「闘病日記」を見に来てくれて感謝するぞい
長老様
パイナポー
目次を表示して、各項目をタップすればジャンプできるわよ

闘病生活

金曜日
今日も夜間何度か起きる事はあったが、特段困るような事は無かった。

起床時は顔面の熱さと、若干右顔面の痺れが気になる程度。

体温こそ37.0度あったがそれはいつもの事。

そして今日はケースワーカーさんが取材を受けに来てくれる。


もちろん取材を受けるためだけではなく、書類の受け渡しもあるのだが、いずれにしても本来私が福祉事務所に赴かなければいけない。

それなのに自宅まで来てくれる事にとても感謝している。

14:30位の予定だが、一件家庭訪問をした後に立ち寄ってくれるとの事なので、多少前後してもいいよう、ブランチ後の11時位から掃除を開始。

掃除をしている途中から非常に胸焼けが強くなり、息苦しく吐き気がしてきた。

緊張しているからだろうか。

掃除後に体温を測ると37.3度あった。

発熱はいつもの事で、この位の体温なら熱っぽいと感じる事もないのだが、今日は熱相応の熱っぽさを感じる。

そんな中、ケースワーカーさんに来てもらい、約2時間程生活保護についての疑問等を聞かせてもらった。


取材中はアドレナリンが出ていたのか、掃除中に感じていた具合悪さは全くなかった。

そしてなぜか、上半身がかなり熱く、上着の腕まくりをする程だったが、ひざ元は非常に寒いという状態だった。

取材後、夕食を済ませ19時位には猛烈に眠くなった。

良く考えたら2時間も会話したのは、2017年10月に仕事を辞めて以来だ。

2時間喋っただけでこんなに疲れるとは、私は大丈夫なのだろうかとつくづく思う。

長老様
続きは↓参加ランキング↓のクリックをしてから読み進めてくれんかのぅ

にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村

今日学習した事

今日学習できた事

今日学習した事


  • 生活保護について


沢山聞きまくったので随時記事にして公開していく予定。


取材に協力をしていただいたケースワーカーさんには本当に感謝しています。

今日お聞きできた内容を記事にして、同じような方々の悩みを解決に導き、私もブログ収益をあげて生活保護返上を目指します!!

るーしー
本当にありがとうございました!
そしていつでも家庭訪問に来てください!

ケースワーカーさんのお仕事はとても大変

取材させてもらった内容は、個別に記事を書くが、ケースワーカーさんからお話を聞いた総括として、ケースワーカーさんは本当に大変だと実感した。

人の人生は、科学や数学のように答えを導く公式というものが存在しないからだ。

そのため、ケースワーカーさんのお仕事は、10年続けて一人前になれるという。

かといって、担当する数が少ない訳ではない。

生活保護受給者を、一人で100人単位も担当するが、人の人生だから本当に予測もつかないし、予想もつかない事が起こる。

役所仕事、役所職員という言葉でイメージする姿とは全然違うのは間違いない。

当たり前ですが、個人情報や個人を特定できるような内容は一切お聞きしていません

体調管理

レースのカーテンと観葉植物

るーしー
ここからは毎日の生活リズムや体温、ステロイドの服用量や症状・副作用、栽培している野菜達を報告していきます

生活リズム

生活リズム

  • 06:00 起床
  • 06:30 軽食(黒豆きな粉ヨーグルト、コーヒー)⇒服薬
  • 07:00 ブログ更新・ブランチ準備
  • 08:00 運動⇒シャワー
  • 09:30 ブランチ⇒歯磨き
  • 18:30 夕食
  • 21:00 消灯

【関連記事】
『私は健康なころから毎日食べています』
毎日食べられる黒豆健康レシピ

体温

検温

  • 起床後(6:30):37.0度
  • ブランチ後(12:30):37.3度
  • 夕食後(19:00):36.8度
スポンサーリンク

ステロイド(プレドニゾロン)服用量

ステロイド(プレドニゾロン)服用量


●7mg/日

症状とステロイドの副作用

起床時の体調確認

症状と副作用

  1. 頭痛(右奥)
  2. 下半身の倦怠感(疲労感)
  3. 右顔面の痺れ
  4. 顔面が熱い
  5. 息苦しい
  6. 背中のゾワゾワ
  7. 胸焼け
  8. 動悸
  9. 悪夢

  • 黒字:常時
  • 赤字:一時的?
  • 太字:症状が強い時


るーしー
(私の)膠原病(全身性エリテマトーデスとシェーグレン症候群)の症状」でこれまでの症状・副作用を一覧でまとめています。

本日の長老様・分身達

名前 種類 画像
長老様・分身 サンスーベリア ツーショット
イチジク イチジク イチジク
たまさん1 タマリンド たまさん1
たまさん2 タマリンド たまさん2
??? ??? ???
両津柑吉 金柑 両津柑吉
--- 小松菜・ブロッコリー・人参 小松菜
--- ブロッコリー ブロッコリー
??? ??? ???
--- 二十日大根 二十日大根
--- チンゲンサイ チンゲンサイ

>>次へ(闘病日記:2019年1月26日)
<<前へ(闘病日記:2019年1月24日)
「闘病日記2019年~」記事一覧
発症から2018年の「闘病日記」はこちら

長老様
この記事が参考になったら参加ランキングのクリック協力をお願いできんかのぉ

さらに詳しく



【関連記事】
(指定難病の)医療費助成についての概要と申請手続き方法

難病患者福祉手当(自治体の給付金制度)についての概要と申請手続き方法

「障害年金」は「難病患者」でも受給できる可能性がある!!

「セカンドオピニオン」は主治医に対しての裏切りではない!!

難病患者の就労支援

膠原病(こうげんびょう)にかかってから医療保険に入る必要性

「福祉事務所」で「生活保護」の申請をしてきました!

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事

トピック
「膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)」
と分かった時、自分が何をどうするべきか分からず途方にくれました。 同じような心配をお持ちの方はこの記事を見てください。 その時に私がした事を全てまとめました。

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事

  1. (検査・治療)入院に備える
  2. 膠原病(こうげんびょう)であると確定させる(確定していない場合)
  3. 医師に「診断書(臨床個人調査票)」を記入してもらう
  4. 【確定診断後】(指定難病の)医療費助成制度に申請する
  5. 【確定診断後】自治体の福祉制度(給付金など)の申請をする
  6. 【確定診断後】障害年金が受給できる場合は申請をする
  7. 【確定診断後】生活費が工面できない場合は生活保護の申請をする
上記の内容を出来る限り詳細にまとめています。

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事を確認する

-【闘病日記】2019年~
-

Copyright© 膠原病でした , 2019 All Rights Reserved.