【ワードプレス】Quick Adsense(クイックアドセンス)の再バージョンアップがきたぞ!!

LINEで送る
Pocket

タイトル

こんにちは! るーしーです。

今日は2018年2月18日に緊急でお伝えした「Quick Adsense(クイックアドセンス)のバージョンアップ」についてです。

ver2.1にバージョンアップすると設定したタグと広告コードがリセットさせる現象等が起きておりました!!

本日2018年2月20日はver2.2がリリースされたようなので人柱になりつつレポートをしてみたいと思います。

敬礼

スポンサーリンク

 

Quick Adsense(クイックアドセンス)のバージョンアップ手順結論

結論から先にお伝えしますと下記の通りで対応出来ました。

手順

1:バージョンアップ
2:(Quick Adsense(クイックアドセンス))の停止
3:(Quick Adsense(クイックアドセンス))の有効化
4:(Quick Adsense(クイックアドセンス))の再設定

(Quick Adsense(クイックアドセンス))の再設定についてはこちら

問題点は下記の通りです。

問題点

1:バージョンアップ後設定画面が開けない
2:タグと広告コードの設定が一部リセットされている

Quick Adsense(クイックアドセンス)のバージョンアップを実行したら、「停止」と「有効化」を実行する事で「設定」画面を表示できるようになりました;

その後設定をし直せば問題ありません。

以下詳細をダラダラと書いていきます。

まずはサイトのバックアップ

救助

重要ですね。

万が一再起不能になるようなクリティカル事象があってもいいように、(プラグインでそれは無いと思うが)サイトのバックアップを実施します。
バックアップに関してはこちらを参照

Quick Adsense(クイックアドセンス)のバージョンアップレポート

レポート

詳細確認の表示

念のためバージョンアップ前に確認しました。

更新情報

「ん、んー?」

「Fixed functionality issues」

関数的な問題を解決。

「ざ、ざっくりですね」

とりあえず実行します。

Quick Adsense(クイックアドセンス)のバージョンアップを実行すると設定画面を開けなくなる

無事?バージョンアップが終わりました。

設定完了

しかしここで問題が。

設定画面に行こうとすると。

設定画面へ

「このページにアクセスする権限がありません」と表示される。

権限無し

「ま、また?」

ショック

Quick Adsense(クイックアドセンス)の「停止」と「有効化」で設定画面が開けるように

一度Quick Adsense(クイックアドセンス)を「停止」してから「有効化」する事で設定画面を表示できるようになりました。

停止

有効化

Quick Adsense(クイックアドセンス)の「設定」画面で再度設定をし直す

設定画面が開けるようになりましたが広告コード4以降が綺麗にリセットされていました。

リセット

他にも設定が変わっているかも知れませんので一通り設定の確認はした方がいいかも知れませんね。
Quick Adsense(クイックアドセンス)の設定はこちら

設定をしなおしてサイトを表示させた所、広告は問題無く表示されていました。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

プラグインの停止と有効化をした上で設定をしなおすので、

「アクセスが多いサイトやロスを気にする場合は混んでいない時間帯に実行する」

という対応をした方がいいのかも知れませんね。

また、念のためバージョンアップ前にバックアップを取る事は忘れないようにしましょう。

【関連】
WordPress(ワードプレス)のテーマLightning(ライトニング)で固定ページにアドセンス広告を表示させる簡単な方法

WordPress(ワードプレス)のテーマLightning(ライトニング)で固定ページにアドセンス広告を表示させる簡単な方法

【関連】
グーグルアドセンスが急に表示されなくなったと思ったら原因はプラグインだった件

グーグルアドセンスが急に表示されなくなったと思ったら原因はプラグインだった件

るーしー

ではまた!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です