お知らせ

年末年始のご挨拶

投稿日:

皆さん今年一年大変お世話になりました!

私自身今年は激動の年でした。

熱中症のセカンドオピニオンから、ガンか難病かと告知され、
検査入院をしての確定診断、闘病生活。

失ったものも大きいですが、得た物も沢山ありました。

全く動く事が出来なくなった時に、遠くから駆けつけてくれた家族。
一つ屋根の下なんて10年以上振り?ですが、そんな事全く関係なく昔と変わらず接してくれました。

こんな状態でも寄り添ってくれる方。
ひとえに感謝しています。私が逆の立場でしたら同じようにふるまえたか。。。

このホームページをご覧になってくださっている皆様にも感謝です。

忘れがちになってしまいますが、やはり人間って一人でいきてるんじゃないなぁ。
って心から思えました。

さあ、明日から2018年、まずは日中に外を歩けるようになる事、
そして社会復帰目指し頑張ります!!

皆さんも良いお年を(^^)/

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事

トピック
「膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)」
と分かった時、自分が何をどうするべきか分からず途方にくれました。 同じような心配をお持ちの方はこの記事を見てください。 その時に私がした事を全てまとめました。

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事

  1. (検査・治療)入院に備える
  2. 膠原病(こうげんびょう)であると確定させる(確定していない場合)
  3. 医師に「診断書(臨床個人調査票)」を記入してもらう
  4. 【確定診断後】(指定難病の)医療費助成制度に申請する
  5. 【確定診断後】自治体の福祉制度(給付金など)の申請をする
  6. 【確定診断後】障害年金が受給できる場合は申請をする
  7. 【確定診断後】生活費が工面できない場合は生活保護の申請をする
上記の内容を出来る限り詳細にまとめています。

膠原病(こうげんびょう)にかかった(かもしれない)時にすべき事を確認する

-お知らせ

Copyright© 膠原病でした , 2018 All Rights Reserved.